一人暮らし 引越し 学生 料金っていくらぐらい必要?

割れ物を梱包するのはちょっとめんどうですね・・・。割れ物だけにちょっとしたことで欠けたりヒビが入ることがあります。何事もなく新居まで持って行ければいいけれど、もし絶対に壊れてはいけないものなら自分で新居まで持っていく方が安心でしょう。

引っ越し業者は荷物運びに慣れているけれどプロとは言えません。それが仕事でやっているわけなので引っ越し業者を荷物運びのプロ集団と勘違いしないように、壊されて困るものは家族で運びましょうね。

車のトランクに積んで運んでもいいけれど急ブレーキなどで万が一のことがあるので、自分が運転するならひとり荷物を持つ人をお願いして新居まで行くといいですよ。助手席でも後部座席でも段ボール箱をしっかり抱えてくれる人を探すのです。

その方が本当に大事な壊れ物を守ることができます。引っ越し業者は荷物の破損に対する保障がありますが全額返ってくるわけではないですし条件もありますからね・・・。引っ越しが済んですぐに業者とあれこれ言い合うのも気分が悪くなりますから大事なものは家族で協力して運ぶといいでしょう。

普段使いの食器類は量があるのでしっかり新聞紙やチラシで包んで段ボール箱に立てた状態で詰めます。

合わせて読みたい記事

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする