新居が決まったらまずやるべき事といえばどうやって引っ越しをするのか、を決めることです。
必ずしも業者を使う必要はなく、家族や友人、親戚などに頼んで引っ越しをする事もできますが、引っ越しのプロにやってもらう場合と比べるとやはり色々な心配がでてきます。運んでいる途中で落としてしまうかもしれませんし、その場合の保険もありません。また新居が新築だったのに引っ越しで傷がついてしまってやはり業者に頼んでおけばよかった、という事になりかねません。

また、パソコンなどの電化製品、精密機械などが引っ越しで壊れる事が多いのも家族や友人だけで引っ越す時なので、大事な物を運ぶ事が多いならば念のため業者にお願いする方がいいかもしれません。高価なものが壊れても保険も利かない事を考えると結局業者による引っ越しのほうが安くすんだ、という事も少なくないのです。

実際私もお金をできるだけ節約したくて親戚に頼んで引っ越しをしたんですが、高価なパソコンが壊れたりなど色々あったので本当にショックが大きかったのです。そういう事があったので次の引っ越しからは絶対に業者に頼もう、と決意しましたし、実際業者の引っ越しも経験しましたがかなり満足のいくものでした。

合わせて読みたい記事

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする